周囲からは理解し難い発達障害や精神疾患について発信するブログです。行政の人は教えてくれない社会資源についても記録していきます。

第5話 息を吐くように嘘をつく・依存症夫

 

下記の記事は続きになります。

第1話 気付けなかった精神疾患。異常行動からみる鬱病・双極性障害・発達障害。。。

第4話 異常行動に隠された驚きの真実とは

 

真っ暗な部屋で藁にも縋る思いで電話をした精神科救急情報センター。後にいろいろなところにお世話になったり迷惑をかける事になるのですが、この時は、まだ始まりなので、このようなところに電話をする事はすごく抵抗がありました。

今までの出来事を1時間ほどかけて必死に話したのですが、今まで精神科等の受診歴がない事等を理由に介入を断られてしまったのです。

(この時私が知らないだけで、しっかりと診療内科に受診歴があったのです)

結局なんの進展もないまま翌朝に…。通常であれば出勤しなければなりません。

しかし、まともに歩けない話せない状況では、前回同様、欠席の連絡は私です。

ほぼ眠れなかった私は、夜中から欠勤理由を考えていました。

そこで無理くり思いついた案が

慢性硬膜下血腫 

Neuroinfo Japan:外傷性くも膜下出血

 

この異常な状況を病気だから仕方ない...そう思ってもらいたい。

嘘をつかなければならない罪悪感はありつつも、私は必死でした。看護師免許所有者という立場を利用して、約3か月前に頭を打った時との関連性について説明して、翌日の欠勤も伝えました。

 

病態についての嘘はなかったためか、夫の上司には信じてもらえたようでした。(実際は分かりませんが。)

 

翌日になると何とか歩けるようになったため、また夫とともに脳外科へ行き、一緒に診察室の中へ。

そこでやっと今までの異常行動の原因が分かったのです。

(つづく)

結婚後 妊娠中の夫の異変
カテゴリー
ゆこらんをフォローする
発達かていの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました