周囲からは理解し難い発達障害や精神疾患について発信するブログです。行政の人は教えてくれない社会資源についても記録していきます。

プロポーズ後の不安

現夫のプロポーズを受けたものの、私の中でいろいろ不安がありました。人生で一度きりの結婚。現夫の事、どれだけ知っているのだろうか。

そう思うと、現夫の友達に会いたくなりました。夫はバンド活動をしていたので、そのライブを見に行くという形でお会い出来ました。結婚を約束している相手(私)が来るという事で、ライブ後は友人兼メンバーの方と夕飯を食べました。

私としての目的は友達との関わり方等を冷静に見ていたのですが、威圧的な態度等は全くなく、わざとらしい感じもなく、至って普通でした。

この食事会で、私は一安心しました。私に見せる以外の姿をみれた事に。

以前付き合っていた歴代の彼も、欠点を探せばあったはずだし、完璧な人間はいないし。

特に20代中旬で5年付き合った彼とは、お付き合いの期間が長かっただけあって、旅行やショッピング、食事、キャンプ等、沢山の時間を共有しました。一緒に勉強も頑張った、時々けんかもしたけど、一日が終わるとほぼ毎日電話で会話。当時は、とても幸せでした。

そんな彼と、音信不通という形で終わってしまった事。数か月後、親に反対されたけど、その理由については直接言えなかったため、音信不通にしてしまったと本人から電話で知らされました。

最後は真剣に私と向き合う事もなく、逃げるように別れを決断した彼。ただ、それだけの人でした。(親に反論してまで結婚したいと思えなかったのでしょう)

いくら長く付き合おうと、結婚しない時はしないのです。

そんな経験から、付き合う期間は長ければいいわけでもない。。。そんな風にも思っていたのでした。

結婚前
カテゴリー
ゆこらんをフォローする
発達かていの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました