周囲からは理解し難い発達障害や精神疾患について発信するブログです。行政の人は教えてくれない社会資源についても記録していきます。

モラハラ夫の自分本位なプロポーズ

心が弱っている時の恋愛は危険!モラハラ夫のプロポーズ

出会いから約3か月後、夫の家でテレビを観ている最中突然「結婚しよう」と言われました。

結婚相談所で知り合ったとはいえ、もう少しお付き合いをしたかったので「もう少し良く考えよう、さすがにちょっと早すぎるよね」といいました。

しかし夫は「結婚相談所で知り合ったんだから、結婚しかないでしょ。ねぇ、良いでしょ。」と続けます。

このくだり、今になって読み返すとあまりに一方的すぎる事に気付くのです。

人生一度きりの大事な大事なプロポーズ、あまりに質素すぎるではありませんか。私が高望みしすぎていたのでしょうか。

失恋のショック・心が弱っていた私

夫と交際する数年前ですが、5年程付き合った彼に音信不通状態で振られたショックで、頻度は減りつつあったものの診療内科に通っていました。

そんな状態が災いして当時は正常な判断出来ていなかった・・・と思っています。

一度は断ったのですが、その後何度も「結婚しよう」さらに「結婚しよう。ねぇ、良いでしょ」と続ける夫に、その約1か月後、なんとokしてしまったのでした。

弱っている時の出会いは良くないと聞きますが、まさにそうだったなぁ。と後悔してるのです。

「結婚しよう。ねぇ、良いでしょ」この一文だけで、自分本位な人だと今ならわかりますが、当時はあまり強く言い返せない自分がいました。今では強すぎるくらいの人間に変貌を遂げております。

心が弱っている方・これから結婚される方へ伝えたい事

心が弱っている時の恋愛

心が弱っている時は、正常な判断はほぼ出来ないと思ってください。動物が獲物を狙う時には、弱っている物から狙います。

動物との比較は少々乱暴ですが、心が弱っているところに漬け込んでくる悪い男は必ず存在します。心が弱っている時には、今は正常な判断が出来ない時と割り切って、いっそのこと恋愛以外に目を欲しいと思います。

そうしているうちに、心が健康になってあなたに見合う最高のパートナーと出会えるでしょう。

結婚前
カテゴリー
ゆこらんをフォローする
発達かていの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました